1608

セミナーレポート

医経統合実践塾2019 第4回 東京会場

10月20日、医経統合実践塾 東京会場 第4回を開催しました!

第1講座はこれまで同様、ゲストの皆様からご提出頂きました実践事例の共有です。

これだけ幅広い診療科目で、しかも、これだけ具体的な事例を院長先生だけではなくスタッフ様が提出して下さるセミナーは、日本でも唯一と言っても過言ではありません。

今回も限られた時間でしたので、講座内で共有出来る事例はごく一部でしたが、本当は全ての事例をご紹介したいぐらいです。

ぜひ実践塾翌日以降に、ひとつひとつの事例に対して、

「これは当院で実践出来ないか?」

「この事例は自分の成長に繋がるのではないか?」

という視点で読んで頂ければと思います。

続いて第2講座は「類人猿分類」でお馴染みの株式会社 YPYエデュケーション土居裕介先生にご登壇頂きました!

類人猿分類は

・キャラクターが4つにしか分類されないので憶えやすい

・キャラクターが類人猿に分けられているので馴染みやすい

・診断結果は、大きく当たっていないかも知れないが、概ね当たっている

以上の理由から、クリニックに導入しやすい性格診断です。

講座中もゲストの皆様がとても楽しそうに受講して下さる様子を拝見して、「本当に実践塾を開催して良かったな」と、改めて嬉しくなりました。

土居先生、素晴らしいご講演をありがとうございました!ボノボ力がゼロの私ですが、これから更に頑張ります(笑)

第3講座は今回のメインテーマである「増患・ブランド力アップ」についてお伝えしました。

現実的な話、医療業界は他の業界から比べれば、経営環境は厳しくありません(採用は大変ですが)。

本講座でご紹介した内容、そしてこれまでの実践事例を貪欲に取り組んで下されば必ず結果は出ると確信しています。

今回で今年分の実践塾 東京会場は終わりましたが、来年のお申し込み数がハンパ無いです!これは私の想像を遥かに超えるお申し込み数です。

ですが、無暗に規模を大きくしゲストの満足度を下げてしまうのは最も避けたいところですので、来年の増席分は決して多くありません。

「来年は実践塾に参加したい!」このようにお考えの院長先生はお早めに医経統合実践会 事務局までお問い合わせ下さい!

過去の記事

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン