0

セミナーレポート

クリニック経営セミナーレポート

医経統合実践塾2022 第4回 博多会場

今年の実践塾ツアーも、遂に博多第4回でファイナルを迎えます(涙)

実践塾初開催時はご参加者様が10名様でしたので、その時と今年の博多の雰囲気がとても似ていますので、私としてはとてもリラックスしてお話出来ております。

また、これまでオンラインでご受講頂いた複数のスタッフ様と第4回で初めてリアルでお会い出来たということもあり、更に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

そして今年のラストを飾るに相応しいゲスト講師、ヨリタ歯科クリニック様の寄田幸司先生のご登場です!

寄田先生の肩書は“ドリームマスター”です。まずこのセルフイメージが素敵です。

そして「ドリームマスター・寄田幸司」という冒頭のスライドをご覧になった時点で

「“ドリームマスター”って肩書、良いな。私もセルフイメージを高めるために、オリジナルの肩書を作ってみようかな?」

とお考えになるのも良いですね。

それを仕事や職場にどう活用されるかはさておき「セミナー(インプット)での学びを実践(アウトプット)している」というのが、とても良いです。

寄田先生とのご縁はかれこれ15年以上になりますが、お話を聴く度に、どんどん変化(進化)されていることが伝わって来て

「どんどん距離が離れていく(涙)」

と焦燥感が募ります。

グループ医院様を入れたらスタッフ総勢200名様って(驚)最早企業ですね。

思えば、一般企業が視察に訪れたり、小学校の修学旅行先になっているような歯科医院様ですので、全てが規格外です。

しかしここで

「これは規模が違い過ぎる。うちにとっては雲の上の話しだよ」

と思われるのか、

「圧倒的な差があるけど、少しでも近づけるように全力で努力しよう」

と思われるのか、

こういう“考え方の差”が、即ち“結果の差”となるのではないでしょうか。

寄田先生!今回も超ド級のご講演、ありがとうございました!これからもたくさん学ばせて下さい!

【来年は“ヨリタグループの頭脳”がご登壇!】

「寄田先生のお話は確かにとても凄かったけど、実際働いているスタッフはどうなんだろう?」

と思われた院長先生・スタッフ様にお知らせです!

来年の札幌会場で、ヨリタ歯科クリニック様を全方位から掌握(笑)されている“ヨリタグループの頭脳”こと、新谷順子さんにご登壇頂きます!

来年の超豪華なゲスト講師が全揃いしましたので、ここからお申込み殺到が予想されます!

会場によっては残りのお席がわずかですので、お早めにお申込み下さい!

既に295名様がお申込み!ご継続率74%!『医経統合実践塾2023』の詳細・お申込みはこちらです!

医経統合実践塾2022 第4回 大阪会場

大阪は開設2年目とは思えない程、会場ご参加率が高く、熱気に溢れております。

「来年には規模が大きい名古屋や東京に肉薄するかも?」

と、とても将来が楽しみです。

今回のゲスト講師は、関西方面にお住まいの方なら、一度は訪れたことがあると言っても過言ではないアミューズメントパーク、

『アドベンチャーワールド』

を運営される株式会社アワーズ 代表取締役の山本雅史社長にご講演頂きました。

「小さい時からアドベンチャーワールドに何回も行ってましたので今日をとても楽しみにしていました!」

「実は私と娘がアドベンチャーワールドにいるパンダの名付け親(公募で採用されたということです)なんです」

など、山本社長のご講演をとても楽しみにされている院長先生・スタッフ様が多かったです。

山本社長は経営者として3代目、つまりご継承です。

私は創業者ですので1代目には1代目の大変さがたくさんある一方で、3代目には3代目のご苦労がたくさんおありだろうなと感じました。

様々なご苦労の中「理念経営」という考え方と出会い、そこから大きなな変化があったとのお話ですが、社員に理念が浸透するというのも、一筋縄ではいきません。

山本社長の「自分の人生理念が無いのに、会社の理念なんて作れないし、社員に伝えられない」のお言葉はとても納得です。

まずは経営者から変わることが、組織が変わることで不可欠ですものね。

それにしても山本社長の優しいことと言ったら…。

これが3代目のなせる業なのか、元々人間性なのか、私がどえらく人間臭い経営者であることが、質疑応答で多くの院長先生・スタッフ様に露呈してしまいました(笑)

思えば、私と同年代の経営者が周りに殆どいません(お客様は除きます)ので、私的には非常に親しみを感じ、休憩時間中も色々とお話させて頂きました。

山本社長、この度は素晴らしいご講演ありがとうございました!

次にお会いするまでに、徳を積みまくって、何とか山本社長の足元くらいには辿り着けるように精進します!

【東京・名古屋に続き、大阪も残席わずか!】

大阪終了後、多くのお申込みを頂き、現時点で

289名様(今年から来年へのご継続率74%)

の院長先生・スタッフ様に来年もお会い出来ます(涙)

東京・名古屋に続き、大阪のお席も残りわずかですのでお早めにお申込み下さい!

満員御礼後はキャンセル待ちです!『医経統合実践塾2023』の詳細・お申込みはこちらです!

医経統合実践塾2022 第4回 札幌会場

札幌会場も早いもので今回が今年のファイナルです。札幌会場も会場ご参加率が高いです。

雰囲気が良い会場でもありますので、思わず私にもこんな笑顔が生まれます(笑)

思えば、年々オンラインよりも会場ご参加が増えているのは運営側としましても、とても嬉しいです。

「私達運営メンバーが、お客様と直接お会い出来る」ということももちろんそうですが、何よりも

「会場ご参加の方が、何倍もお客様ご満足度が高い」

からです。

お客様同士が直接コミュニケーションを取れますし、講師からほとばしるパワーを直接受けることが出来ます。

色々なお考えがあるのは重々承知の上で、それでも私(達)は

「ぜひ来年も会場でご参加下さい」

と、声を大にしてお伝えしたいです。

さて、今回のゲスト講師は類人猿分類の“認定講師”、中村修司郎先生です。

もはや類人猿分類はクリニックで使用する性格診断で“鉄板”と言っても過言ではありません。

なぜ“鉄板”かと言いますと、クリニックと一般企業の大きな違いは、

「経営者や幹部スタッフも、プレーヤーである」

という点です。何なら経営者(つまり院長先生)や幹部スタッフが診療において、最も影響力があるプレーヤー(その人がいないと、仕事にならないような人)とも言えます。

そのような中で、その人のキャラクターが何ページにも渡って分析されていたり、レポートとしてまとめられるというのは、私はクリニックで使用する性格診断として、不適当だと思っています。

その点、類人猿分類は4つのタイプにしか分かれておらず、その診断結果も「大きく当たっているかどうかはともかく、大体その通り」というものです。

中村先生からは類人猿分類の“基本のき”を、とてもご丁寧に教えて頂きました。

中村先生も私も同じオラウータンですが、中村先生の方がオラウータン色が強いのは、両者の講演時の表情で分かります(笑)

中村先生

根本

中村先生、今回は楽しいご講演をありがとうございました!

私も相当類人猿分類を学んでいるつもりですので、中村先生から“認定講師”のご推薦をよろしくお願いします(爆)

【早くも250名様突破!実践塾2023】

とても光栄なことに、連日多くの院長先生・スタッフ様より来年の実践塾のお申込みを頂き、今日の時点で252名様です。

年々会場ご参加のお客様が増えていくこと、会場によっては残りのお席がわずかですので、いつ満員御礼になるか分かりません。

現時点でご参加者様名が確定されていなくても、ひとまずお席の確保をされることを強くお勧めします!

既に会場によっては残席わずか!『医経統合実践塾2023』の詳細・お申込みはこちらです!

医経統合実践塾2022 第4回 名古屋会場

いよいよ今年の名古屋も今回がラストです!今回は70名様が会場にお越し下さいました。

コロナが始まった2020年は、名古屋会場も会場ご参加が10名様未満になったこともありますので、それを考えると次第に会場ご参加が増えてきて嬉しいです。

また、久々に会場にご参加の多くの先生・スタッフ様から「“やっぱりリアルが良いな!”と思いました!」というお言葉を耳にしました。

後述する今回のゲスト講師、神田昌典先生と講座前に色々お話させて頂きましたが、

「コロナでしばらくリモートになったけど、“やっぱり人と会うのって嬉しいよね!”ってことに気付く人が増えたのでしょうね」

と、神田先生も仰っていました。

私達運営メンバーも、直接お客様とお会い出来るのは嬉しいので、来年はより多くの院長先生・スタッフ様とお会いしたいです。

ちなみに、名古屋会場は既に80名様以上にお申込みを頂いており、残りのお席がわずかですのでお早めにお申込み下さい!

『医経統合実践塾2023』の詳細・お申し込みはこちらです!

そして今回のゲスト講師!

「マーケティングの世界そのお名前知らぬ者なし」と言われる、著名オブ著名なスーパーマーケッター神田昌典先生です!

いやー、神田先生が医経統合実践会の横断幕の前でご登壇頂く日が来るとは…(涙)

ただ、ただ、感無量です。

神田先生のお話から「これから“希望の人生”になるか、“絶望の人生”になるかは、それぞれの捉え方なんだな」ということを改めて気付かされました。

実践塾後のお客様とのやり取りにて、「ご講演の中身が良かった」と言う先生もいらっしゃるのですが、私的には30分の質疑応答のお時間が“至極の時間”でした。

神田先生ご自身のご家族様のことや、神田先生がお考えになる少子化についてのお考えなど、ファンなら相当のボーナストラックだったのではないかと思います。

私自身も講座前にメチャクチャお話させて頂きました。とても楽しかったです!

神田先生、今回は多くの院長先生・スタッフ様に希望をお届けする素晴らしいご講演、ありがとうございました!

また神田先生にご講演をお願い出来るように、これからも頑張ります!

【名古屋会場、間もなく満員御礼!】

実践塾は開始した2010年こそ東京で開催しましたが、その後数年間は、名古屋1会場で開催してきたという背景から、最もご参加者様が多い会場です。

つまり満員御礼になるタイミングが最も早い会場であり、既に20席を切っております!

この間にも、どこかのクリニック様が院長先生・スタッフ様合計10名様でお申込みされているかも知れません(普通に起こり得ることです)。

今すぐお席の確保をお勧めします!

来年の名古屋のゲスト講師も超豪華!『医経統合実践塾2023』の詳細・お申込みはこちらです!

医経統合実践塾2022 第4回 東京会場

3月から始まった実践塾東京、早いもので先日第4回を迎えました!

「半年前が昨日のことのように」は、さすがに言い過ぎですが、時間が経つのがとても早いのは間違いないです。

年々、会場ご参加の院長先生・スタッフ様が増えてらっしゃいますので来年は更に多くの先生・スタッフ様と、直接お会いしたいです。

この時季は会場の温度調整が大変難しいのと、東京会場の熱気がすごくて、上着を脱いで講演してしまいました(汗)

今回のゲスト講師は、長野県上田市にあります、上田情報ビジネス専門学校で「“福”校長」をされている、比田井和孝先生にお話頂きました!

比田井先生とご講演前に色々お話させて頂き「世間は狭いな」と感じたのですが、数年前の医経統合実践セミナー(大阪で開催)、そして今年の実践塾博多で素晴らしいお話をして下さった喜多川泰さんと、東京4回の前日、コラボ講演されており、

これまた、今年の大阪第3回で多くの院長先生・スタッフ様のハートどころか、魂をわしづかみにされた、木下晴弘先生はなんと比田井先生のお師匠とのことです。

そんな比田井先生から、ご講演前に

「来年の実践塾のゲスト講師、豪華過ぎませんか?」

とのお言葉を頂いた際は、このご時世ながらハグしそうになりました(笑)

そんな比田井先生から

「何のために仕事をしていますか?」

という、とても本質的なテーマで素晴らしいご講演をして頂きました。

「比田井先生のお話だから」という訳ではなく、こういう「あり方」に関するお話は、当たり前のことと言えば、当たり前のことです。

一般業界で言えば、

「仕事はお客様のために、するものである」

と聞けば「そりゃ、そうだろう」と思います。

では「毎日、お客様のために、お客様が喜んで頂くために一生懸命仕事をしていますか?」と問われたら、

「私なりに、やっています」

とは、なるかも知れませんが、そもそもプロフェッショナルの世界は「相手(つまりお客様)からの評価が全て」ではないでしょうか。

私は「社会人になってからは『あり方』と『やり方』をバランスよく学ぶことが大切である」と考えており、それを具現化しているのが、医経統合実践塾なのです。

「あり方」ばかりをお伝えすれば「当たり前のことばっかり言ってる。何かの宗教みたい」というようになりますし、

「やり方」ばかりをお伝えしても、そもそもそれを実践するためには正しい仕事観(あり方)を身に付けている必要があります。

従いまして、大切なことは比田井先生のお話を聴かれて「感動した」「素晴らしかった」でも良いのですが、

「では、今日から明日から、具体的に何を実践するのか?」

が、とても大切なのです。

比田井先生、さすが「副校長」ではなく「“福”校長」です!多くの院長先生・スタッフ様に幸“福”を与える素晴らしいご講演、ありがとうございました!

【開催半年前にも関わらず、200名様超え!残席わずかです!】

医経統合実践塾は

・診療科目を限定せず、
・院長先生も、スタッフ様も学べる、
・プロとしての「あり方」も、経営で結果が出る「やり方」も学べる、
・1年間を通して、約1,000の具体例を学べる、

日本で唯一のクリニック経営セミナーです!

今年は346名様にご参加頂くという、国内最大規模のセミナーなのは上記の通り「他社にはなかなか無いから」です。

「スタッフを巻き込んで、クリニックを活性化したい!」

このような院長先生は、多くのスタッフ様にお声掛けの上、お申込み下さい。

現時点で200名様超え!『医経統合実践塾2023』の詳細・お申込みはこちらです!

クリニカルコンシェルジュ養成講座 第6期

早いものでクリニカルコンシェルジュ養成講座(以下、養成講座)は第6期を迎えました。

これまで274名様がクリニカルコンシェルジュ(以下、CC)として活躍されています。

今年はこのご時世ながら、過去最多の84名様にご参加頂きましたが、

会場ご参加:19名様/オンラインご参加:65名様

と、オンラインご参加が多いのも、このご時世だからこそ、と言えます。

しかしそれでも、去年は

会場ご参加:6名様/オンラインご参加:48名様

でしたので、会場ご参加が増えてきたのは私達運営メンバーにとっても嬉しいです。

また、後述しますが、今回のゲスト講師・谷川萌さんのご講演をお聴きしたゲストの皆様は

「やっぱりセミナーは会場受講が良いな!」

と思われたのではないでしょうか。

さて、第1講座は「クリニックで働く上での基本的な言動とは?」、第3講座は「コンサルタントが現場で見た満足度アップの具体的な事例」というテーマで、それぞれ私からお話させて頂きました。

こちらは「如何に“歩きスマホ”はCCからかけ離れた行動なのか?」をお伝えしている様子です(笑)

私の講座はさておき、第2講座のゲスト講師がヤバかった(超良い意味で)です。

今年のゲスト講師は滋賀県大津市ご開業、あかい家のこどもクリニック様で助産師としてご活躍中の、谷川萌さんです!

いやー、谷川さんのご講演、本当に凄かったです!

去年のおおこうち内科クリニック様の古川明日香さんのご講演もハートに突き刺さりまくりの素晴らしい内容でしたが、谷川さんのお話も最高過ぎました。

谷川さんのご講演の中で

「去年の古川さんのお話によって、大きく変わりました」

という内容がありましたが、古川さんからバトンを受け取られる谷川さんのご様子がバッチリ伝わってきて、もう感動しかありませんでした。

お話の中で、笑顔について触れられることが多かったですが、さすが谷川さん、ステキな笑顔です。

後日、カメラマンが撮って下さった第3講座の私の講演中の写真を見た時、「笑顔って伝染するんだな」と再認識しました。

谷川さんはご講演の中で

「良いことがあるから笑顔になるのではなく、笑顔でいることで、良いことを引き寄せる」

と仰っていましたが、強く共感します。

谷川さん、今回は本当に素晴らしいご講演ありがとうございました!谷川さんにお願いして、本当に良かったです!

【谷川さん・浅井ご夫妻から皆様へ、ステキなプレゼント!】

来年の医経統合実践塾のお申込みを頂いたクリニック様には、谷川さんのご講演映像URLを、お申込み人数分送らせて頂くという特典を、あかい家のこどもクリニック様の浅井先生・一美さんご夫妻のご厚意によりプレゼントさせて頂きます!

素晴らしいご講演をして下さった谷川さんはもちろん、当法人の大切なお客様にステキなプレゼントをお渡しすることをご快諾頂いた浅井先生・一美さんも、本当にありがとうございます!

会場によっては残席わずか!『医経統合実践塾2023』の詳細・お申込みはこちらです!

医経統合実践塾2022 第3回 札幌会場

いよいよ今年の実践塾第3回、ラストを飾るのは札幌会場です!

それにしても札幌(北海道)は魅力が多い場所です。胃袋がいくつあっても足りないです…(涙)

そんな北の大地の恵みを日々食されているからか、札幌会場はまだまだご参加者様数こそ、そこまで多くないですが、スケールの大きい雰囲気を漂わせています。

いつの日か札幌会場も、東京・名古屋・大阪のように100名様がご参加頂ける会場に成長出来るよう、精一杯精進します!

さて、第2講座は東京都内の超一等地で、しかも飲食業界と色々な意味で経営環境が厳しい中、(良い意味で)変わることなく

「愛と感動のレストラン」

として多くの人々を魅了し続けるレストラン『カシータ』オーナー、高橋滋さんにご講演頂きました。

高橋さんには2015年に大阪で開催した『医経統合実践セミナー』という1DAYセミナーでご講演頂いたのをはじめ、プライベートでも何度か訪れた際、たまたま高橋さんがお店にいらっしゃりご挨拶させて頂いたり、

上記のように、一社)クリニカルコンシェルジュ協会のご推薦文を書いて頂くなど、長い間・深いご縁を頂いております。

高橋さんのご推薦文はこちらからご一読頂けます。

いやー、今回のお話もかなり熱かったです!

正直、どうしても業界が大きく異なりますので、高橋さんのお話の全てを実践出来るかと言いますと難しい部分もありますが、それでも高橋さんがお話の中で幾度も仰っていた

「気持ち(考え方)を切り換える」

きっかけになるお話がいくつもありました。

後日、当日会場にお越し頂いた院長先生とメールをやり取りする機会がありましたが、その中で「高橋さんのお話のインパクトが強くて、当日の夜はすぐに寝付けませんでした」と仰る先生がいらっしゃいました。

思えば、前述した2015年に高橋さんのお話を聴かれた多くの院長先生と、今でも長くご縁を頂いておりますが、高橋さんのご講演の後、真剣に接遇を見直されたというクリニック様も結構多いです。

特に今回初めて高橋さんのお話を聴かれた(視聴された)クリニック様は、ぜひひとつでも多くの実践をして頂けると、とても嬉しいです。

高橋さん、感動ご講演をありがとうございました!またプライベートでお店にお邪魔させて頂きます。

【あっという間に180名様!会場によっては残席わずかです!】

今年実践塾に参加されている院長先生からご紹介を受けたご新規のクリニック様が、複数のスタッフ様と一緒に来年の実践塾にお申込み頂くなど、これまで以上に早いペースでお席が埋まっております。

会場によっては残りのお席がわずかですのでお早めにお申込み下さい!

来年のゲスト講師も超豪華!『医経統合実践塾2023』の詳細・お申込みはこちらです!

医経統合実践塾2022 第3回 博多会場

大阪同様、去年から新設した博多会場。

何度かお伝えしていますが、実践塾をスタートした2012年時の雰囲気を感じます。

これからより多くのクリニック様にご参加頂いて、博多会場を盛り上げていきたいと思っています。

さて、今回のゲスト講師は

博多と言えば、明太子

明太子と言えば、ふくや

ということで、『ふくや』代表取締役、川原武浩社長にご講演頂きました。

勝手な私の先入観ですが、プロフィールお写真を拝見して小柄な方かな?と思っていましたので、その長身っぷりにご挨拶も早々に

「川原社長、背高いですね」

と言ってしまいました(笑)

私も決して低い方ではありませんが、とは言え、高い訳でもありませんので、川原社長の身長、羨ましいです(笑)

さて、お話ですが、私的には相当良かったです。

何事も、何物(何者)も、光と影がありますので、光だけということは無いでしょうが、川原社長のお話からふくやさんがとても素晴らしい会社であると感じました。

それも、創業者が「趣味は納税」と、世のため人のために粉骨砕身される人だったというのが、今のふくやさんを創られたのかなと強く感じました。

・人にも品格があるように、会社にも“社格”がある

・理念が実現するために具体的に実践されていること

・良い商品を開発するために不可欠なこと

など、すごく魅力的なお話をたくさんして下さいました。

川原社長、素晴らしいご講演をありがとうございました!

実践塾後、すぐに博多駅内にあるふくやさんで明太子を買い、ホテルでいただきました(笑)とっても美味しかったです!

【既に150名様以上がお申込み!実践塾2023】

コロナに伴う発熱外来で多くのクリニック様がご多忙の中、現時点で155名様に来年の実践塾にお申込み頂いております。

会場によっては残りのお席がわずかですのでお早めにお申込み下さい!

155名様がお申込み!『医経統合実践塾2023』の詳細・お申込みはこちらです!

医経統合実践塾2022 第3回 大阪会場

毎回お伝えしていますが、大阪は新設の会場でありながら、会場ご参加率が高く、とても活気がある会場です。

関西の方々が持たれるエネルギーの高さ故か、講演させて頂く側も、とても元気を頂けます。

第2講座の講師は、私的にスピーカーとしてトップ5本の指に入るのではないか、と思う名スピーカー・木下晴弘先生です。あまりに魂揺さぶるお話をして下さるので、今回で3回目のご登壇です。

ゲスト講師の選定は、実践塾開催の中でも、特に頭に汗をかくことでして、知名度が高い方が、ご講演力が高いとも限らず、しかしあまりに知られていないと、「そもそも、誰!?」になりかねない、非常に難しいところです。

そのような中、木下先生はご実績も素晴らしく、前述の通り、プレゼン力が半端ないですので、大阪会場でも
多くの院長先生・スタッフ様のハート(心)どころか、ソウル(魂)を鷲掴みにしまくっていました。

耳で聞けば「まぁ、言っていることは当たり前だよね」となりがちな“あり方”のお話ですが、実績を積まれた方が、実のあるお話をされると、こうも人を引き付けるのかと再認識させて頂きました。

15年以上前に木下先生のお話を拝聴しており、その時からプレゼン力の高さを知っておりましたので、今回の大阪会場ではゲストの皆様に

「今日の私はサンドイッチのパンに徹します。つまり中身が第2講座で、間のパンが第1講座と第3講座です」

と申しておりました。

私が第1講座も第3講座も木下先生のテンションでお話していたら(そもそもお話出来ませんが)、第2講座終了時点でゲストの皆様は胸やけされたことでしょう(笑)

パンに徹したことが良かったのか、第3講座を終え、帰られていく多くのゲストに満面の笑顔が見られ、とても嬉しかったです。

木下先生!長い間ご縁を頂きましてありがとうございます。これからもちょくちょくお力添え頂きますので、末永くよろしくお願いいたします!

【初ご参加のクリニック様もお申込み!残席わずか!】

長年ご参加頂いているクリニック様からご紹介を受けたご新規クリニック様が来年お申込み頂くなど、どんどん残りのお席が無くなっております。

実践塾は無暗に規模を大きくしませんので、お席が埋まったら即満員御礼・キャンセル待ちになります。

来年のゲスト講師も続々決まっておりますので、お早めにお申込み下さい!

『医経統合実践塾2023』の詳細・お申込みはこちらです!

医経統合実践塾2022 第3回 名古屋会場

名古屋も東京同様、ご参加人数の半分くらいの院長先生・スタッフ様が会場にお越し下さいました。

主催者としましては、やはりリアル(会場)で学ばれた方が、ご参加者様同士とご交流出来たり、ゲスト講師のパワーを直接感じて頂けたりとメリットが多いですので、全てのご参加者様が何の気兼ねなく会場にお越し頂ける日が来ることを強く願っております。

第1講座はゲストよりご提出頂いた実践事例の共有、そして第2講座は超ベストセラー『人は話し方が9割』の著者・永松茂久さんのご講演です!

永松さんのお話の中で、ぜひ各クリニック様で取り入れて頂きたいのは、

「朝礼やミーティングを活性化するために

・笑顔
・話者の話にうなずく
・その内容に「それいいね!」と共感・同意する

という3つをルール化する」

という内容です。

一見当たり前の内容ですが、実践塾ご参加クリニック様に限らず日本全国にあるクリニックの殆どが出来ていないのではないかと思います(弊社でも出来てないと思いますが 汗)。

“小事が大事を生む”はとても好きな言葉ですが、後に大きな結果を生んでいるクリニックは、上記3つの小事をとても大切にされています。

ぜひ永松さんのご講演から多くのクリニック様が上記取り組みを実践して頂ければと願っています。

私個人はゲストの皆様から頂いたご質問に永松さんがご回答する質疑応答が特に勉強になりましたので、今後改めてご講演をお願いする際は、質疑応答の割合を増やしたいなと思っております。

永松さん、今回は感動ご講演をありがとうございました!引き続き、ご縁を頂けますと光栄です!

【早くも来年のご参加者100名様!会場によっては残席わずかです!】

例年第3回あたりから来年のゲスト講師を発表することもあり、また、多くの院長先生に

「来年はより多くのスタッフに参加してもらおう」

と、お考え頂いていることから会場によってはかなり早いペースで満員御礼・キャンセル待ちとなります。

既に第3回を終えた東京・名古屋は、早くも残りのお席がわずかですので、お早めにお席を確保されることをお勧めします!

『医経統合実践塾2023』の詳細・お申込みはこちらです!

セミナーレポート

◇医経統合実践塾2022 第4回

◇医経統合実践塾2022 第3回

◇医経統合実践塾2022 第2回

◇医経統合実践塾2022 第1回

◇医経統合実践塾2021 第4回

◇医経統合実践塾2021 第3回

◇医経統合実践塾2021 第2回

◇医経統合実践塾2021 第1回

◇医経統合実践塾2020 第4回

◇医経統合実践塾2020 第3回

◇医経統合実践塾2020 第2回

◇医経統合実践塾2020 第1回

◇医経統合実践塾2019 第4回

◇医経統合実践塾2019 第3回

◇医経統合実践塾2019 第2回

◇医経統合実践塾2019 第1回

◇医経統合実践塾2018 第4回

◇医経統合実践塾2018 第3回

◇医経統合実践塾2018 第2回

◇医経統合実践塾2018 第1回

お申込み受付中

医経統合実践塾

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン