0

セミナーレポート

クリニック経営セミナーレポート

医経統合実践塾2019 第4回 札幌会場

11月3日に実践塾札幌会場を開催しました!

第1講座はいつもの通り、ゲストからご提出頂く実践事例の共有です。

札幌会場は今年初開催ですので、必然的に実践塾に初めて参加される院長先生、スタッフ様が多いのですが、それを全く感じさせない実践事例の質と量!

これぞ北の大地のパワーです。

続く第2講座は、もはや「歯科医院」ではなく「企業」と言って過言ではない、ヨリタ歯科グループの総帥、寄田幸司先生にゲスト講師としてご講演頂きました!

寄田先生のお話、凄過ぎて「自分も会社を経営して8年になるし、少しは寄田先生に近付けたかな~」などど、最初は呑気に思っていた自分自身をぶん殴ってやりたくなる程でした。

この労働力不足の時代において、新人採用に4次試験まで課すことが出来るのは、ヨリタ歯科様だけじゃないでしょうか。

とにかく凄過ぎました・・・が、決して目指せない訳ではありません!あきらめたら、そこで試合終了(by安西監督)なのです。

いつの日か、一歩ずつでも近付きたい!寄田先生のお話を後方から伺って、そのように決意を新たにしました。

寄田先生、本当にありがとうございました!これからも節目節目には泣きつかせて頂きます!(笑)

そして第3講座は「増患・ブランド力構築」がテーマです。

約60分という時間の中で、氷山の一角の中の更に一角についてしか触れることが出来ませんでしたが「で、明日から何をやれば良いのか?」はお伝えしたつもりです。

実践塾後「来年はスタッフ8~9名で参加したいです」と言って下さる方もいらっしゃり、来年の札幌会場は更に盛り上がりそうです!

札幌会場に限りませんが、ゲスト講師も超豪華ですので、「来年はスタッフを巻き込んだクリニック経営がしたい!」とお考えの院長先生は、今すぐ下記のページからお申し込み下さい!

医経統合実践塾2020の詳細・お申し込みはこちらです!

医経統合実践塾2019 第4回 名古屋会場

10月27日、医経統合実践塾 第4回 名古屋会場を開催しました!

当日は141名様の院長先生、スタッフ様にご参加頂き、今年の最終回ということもあり、これまでよりも更に盛り上がりました。

第1講座は実践事例の共有です。

「医科は歯科ほど困ってない」

これはよく耳にする言葉ですが、決してそんなことはありません。

・殆どが保険診療で自費が無い(科目にもよりますが)

・治療の継続性が歯科ほど無く、常に新患を増やしていく必要がある

・歯科ほど予約制ではないので、日中は空いていて「今日は落ち着いているな」と思ったら、終了間際にわっと飛び込みの患者さんが増え、結果、院長先生もスタッフ様も帰りが遅くなり、疲弊する

挙げればキリがありませんが、このように医科クリニックでも大変な中でご提出頂く実践事例の数々は、かなり先進的かつ具体的な内容が多いです。

ですから多くの院長先生が「スタッフを巻き込むセミナーなら、医経統合実践塾が一番良いよ」とご紹介して下さり、結果、2012年にご参加者10名様で始まったこのセミナーは、たった7年間で252名様にまで規模が大きくなったのです。

続く第2講座は「個性心理学」を世界中に拡げられている、個性心理學研究所総本部理事長 弦本將裕先生にお話頂きました。

個性心理学はクライアント様の院長先生から教えて頂き「これは女性スタッフも楽しく学べそうだ」と感じ、ご講演をお願いしました。

実践塾翌日からのコンサルティングで「個性心理学、とても楽しかったです!」「実践塾の後にすぐに本屋に行って、弦本先生の本を探しました」などのスタッフ様のご感想が聞けて、とても嬉しかったです。

個性心理学は奥が深く、私もまだまだ学びの途中ですが、これからじっくり学んでいきます。

弦本先生、素晴らしいご講演をありがとうございました!

「実践塾は武道館だけでなく、東京ドームでもやりましょう!」の弦本先生のお言葉を励みに、これからも精進します!

第3講座は私から『増患・ブランド構築』についてお話しました。

実践塾にご参加頂いているクリニック様は、クリニック経営に対して意識が高いですので「今すぐ患者を増やさないと!」ということは無いと思いますが、5年後、10年後も同じ状態が続くとは限りません。

それどころか、今まで通りの普通のことをしていたら、衰退していきます。

健康も経営も「予防」であり、困ってから慌てて動き出すよりも、困る前から準備をして動き出す方が、大きな成果が出るのです。

さて、医経統合実践塾 名古屋会場も今年分の日程は全て開催しましたが、来年のご継続のお申し込み数が凄まじいです!

元々実践塾のお席は制限があり、来年新たに承ることが出来るお席数は「7席」と、非常に限られています。

「来年はスタッフを巻き込んでクリニックを活性化させたい!」このようなお考えの院長先生は、今すぐ下記ページからお問い合わせ下さい!

『医経統合実践塾2020』のお問い合わせページはこちらです!

医経統合実践塾2019 第4回 東京会場

10月20日、医経統合実践塾 東京会場 第4回を開催しました!

第1講座はこれまで同様、ゲストの皆様からご提出頂きました実践事例の共有です。

これだけ幅広い診療科目で、しかも、これだけ具体的な事例を院長先生だけではなくスタッフ様が提出して下さるセミナーは、日本でも唯一と言っても過言ではありません。

今回も限られた時間でしたので、講座内で共有出来る事例はごく一部でしたが、本当は全ての事例をご紹介したいぐらいです。

ぜひ実践塾翌日以降に、ひとつひとつの事例に対して、

「これは当院で実践出来ないか?」

「この事例は自分の成長に繋がるのではないか?」

という視点で読んで頂ければと思います。

続いて第2講座は「類人猿分類」でお馴染みの株式会社 YPYエデュケーション土居裕介先生にご登壇頂きました!

類人猿分類は

・キャラクターが4つにしか分類されないので憶えやすい

・キャラクターが類人猿に分けられているので馴染みやすい

・診断結果は、大きく当たっていないかも知れないが、概ね当たっている

以上の理由から、クリニックに導入しやすい性格診断です。

講座中もゲストの皆様がとても楽しそうに受講して下さる様子を拝見して、「本当に実践塾を開催して良かったな」と、改めて嬉しくなりました。

土居先生、素晴らしいご講演をありがとうございました!ボノボ力がゼロの私ですが、これから更に頑張ります(笑)

第3講座は今回のメインテーマである「増患・ブランド力アップ」についてお伝えしました。

現実的な話、医療業界は他の業界から比べれば、経営環境は厳しくありません(採用は大変ですが)。

本講座でご紹介した内容、そしてこれまでの実践事例を貪欲に取り組んで下されば必ず結果は出ると確信しています。

今回で今年分の実践塾 東京会場は終わりましたが、来年のお申し込み数がハンパ無いです!これは私の想像を遥かに超えるお申し込み数です。

ですが、無暗に規模を大きくしゲストの満足度を下げてしまうのは最も避けたいところですので、来年の増席分は決して多くありません。

「来年は実践塾に参加したい!」このようにお考えの院長先生はお早めに医経統合実践会 事務局までお問い合わせ下さい!

医経統合実践塾2019 第3回 札幌会場

皆さん、こんにちは!医経統合コンサルタントの芝田竜征です。

先日9月8日に医経統合実践会 札幌会場 第3回を開催致しました。

3回目という事もあり院長先生、スタッフ様もサポーターの顔を覚えて下さり、第1回目の時より良い意味で緊張感がほぐれてきているような気がしました。

第1講座はこれまで同様、ご提出頂いた実践事例を根本から共有させて頂きました。

実践塾にご参加される方は非常に意識の高い方達ばかりで、取り組まれている内容も凄いのですが、回数を重ねるごとに実践事例のレベルも上がっています。

第2講座は、スタッフ満足度が高く、ホワイト企業大賞を受賞された愛知県 春日井市ご開業 坂井耳鼻咽喉科 院長 坂井邦充先生とリーダースタッフ 村瀬恵利さんにご登壇頂きました。

坂井先生はスタッフ様とのコミュニケーションを第一に考えられています 。

スタッフ様のモチベーションアップの為に、患者様からの言葉を共有出来るお褒めの言葉カードやスタッフ様の間でのお礼を言い合うありがとうカードなどを実践されています。

坂井先生が仰った

『スタッフがクリニック経営の主役、院長は主役を輝かせる舞台づくりを担当する』が実現出来れば坂井耳鼻咽喉科様のように素晴らしいクリニック様になるのです。

村瀬さんはリーダーを通して学ばれたことや主な業務についてお話下さいました。

「リーダーとして勘違いしていはいけないのは院長先生の次に偉いわけではない、むしろ全員の下に立ち、押し上げてあげなければならない存在である」などのリーダースタッフとしての大切な心構えをたくさん教えて下さいました。

坂井先生、村瀬さん、素晴らしいお話をありがとうございました!

坂井先生、スタッフ様の応援に、多くのスタッフ様が駆けつけるだけでなく、このように同じユニフォームを着られているところからも、良いチームワークであることが伝わってきますね!

続く第3講座は、根本より「モチベーションを上げるために必要な考え方と取り組み」についてお話させて頂きました。

モチベーションをアップさせるにはネガティブな発言を院内から無くす必要があります。

院長先生、スタッフ全員が医院の愚痴、不平、不満、文句を言わない組織作りをしてポジティブな発言が出やすい環境にする事が大切です。

あと、ポジティブな状態になるために大切な取り組みが読書です。

著者の情熱に触れることで「これからも頑張ろう」という思いが強化されるのです。

読書の習慣をつけるために、まず大切なのは「本を
持ち歩く(本を身近な存在にする)」です。

日頃から読書習慣を身に付けるためにも、本を一冊持ち歩いてみて下さい!

1ヶ月3医院様限定!無料経営相談

実践塾ご参加医院様から多くのお申し込み、お問い合わせを頂戴しており、1ヵ月3医院様限定となっておりますので、すぐに埋まってしまう可能性がございます!

少しでもクリニック経営においてお悩みをお持ちの院長先生は是非、下のページからお申し込み下さい!

芝田竜征の無料経営相談のご案内はこちらです!

医経統合実践塾2019 第3回 名古屋会場

皆さん、こんにちは!医経統合実践会の芝田です。先日8月25日に医経統合実践会 名古屋会場 第3回を開催致しました。

名古屋会場も意識の高い先生、スタッフ様ばかりで私も負けていられないな!という気持ちになりモチベーションアップへと繋がります!

第1講座はいつもと同様、ご参加者様よりご提出頂いた実践事例の共有をさせて頂きました。

採用、教育、モチベーションアップ、増患など、クリニック経営活性化に不可欠な取り組みについて、これだけ具体的な内容が、数多く共有出来るのは医経統合実践塾のみと自負しております。

実践事例の情報を得るだけでも、実践塾の費用対効果があると確信しております。

第2講座は日本を飛び越え「世界一の朝礼」を実施する企業として、海外からも視察に訪れる程の凄まじい朝礼を実施している居酒屋てっぺんの大嶋啓介さんにご登壇頂きました!

大嶋さんはとにかく熱い方で、その熱さが会場全体を包み込む勢いでお話して下さいました。

自分を信じる力に蓋をしてしまい、限界を自分で決めてしまっているが故にそれ以上の成長を期待しなくなっている人が大勢いるそうです。

可能性に蓋をせず、これから学ぶ多くにワクワクすれば良いのです。人生でうまくいく人といかない人の違いは、この思いこみの差が大きく影響していると大嶋さんは教えて下さいました。

大嶋さん、素晴らしいお話をありがとうございました!

続く第3講座は、根本より「モチベーションを上げるために必要な考え方と取り組み」についてお話させて頂きました。

モチベーションを高く維持し続けるのは容易な事ではありません。根本がこれまでのコンサルタント活動で得たモチベーションアップの手法を惜しみなく皆さんにお伝えしました。

この講座から得た内容をひとつでも実践し、結果を得て頂けたら嬉しいです。

さて、来年の実践塾の各会場の開催日が決定したので、下記に記載致します!お早めにスケジュールの確保をお勧めします!

【東京会場】

 第1回 2月23日
 第2回 5月17日
 第3回 8月16日
 第4回 10月18日

【名古屋会場】

 第1回 3月1日
 第2回 5月24日
 第3回 8月23日
 第4回 10月25日

【札幌会場】

 第1回 4月12日
 第2回 6月28日
 第3回 9月13日
 第4回 11月1日

名古屋会場も、東京会場同様、現時点で院長先生とスタッフ様合わせて10名様でお申し込み頂くクリニック様がいらっしゃいました。このような行動が素早いクリニック様は、医経統合が実現するのも速いです。

ご検討中のクリニック様は是非お早めにお申し込み下さい!

医経統合実践塾2019 第3回 東京会場

クリニック経営コンサルタントの芝田竜征です。

先日、8月18日(日)に医経統合実践塾 第3回 東京会場を開催しました!

今年の第3回も「私服講演」をさせて頂きました。

この私服講演だけに限らず、医経統合実践会はYouTubeやSNSなどさらに新しい事にチャレンジしていきますのでご期待下さい!

第1講座は、いつものように、ゲストの皆様からご提出頂いた実践事例を根本から共有させて頂きました。

この共有だけでも意識の高いクリニック様の具体的な取り組みを学べるので、十分に実践塾にご参加される価値があります。

これから増加する競合クリニックに対抗するには、変化は必要不可欠であり、この実践塾にご参加頂いているクリニック様は、更に活性化していかれることを確信しました。

第2講座は「モチベーションアップのスピーカー」としてトップクラスの講師である 株式会社アビリティトレーニング 代表取締役 木下晴弘先生にご登壇頂きました。

仕事をする上で「何のために働くのか?」よく自己啓発本などで聞く質問ですが、 頭では分かっていても心では理解出来ていませんでした。

この答えを木下先生は教えて下さいました。

この答えが出た時、人は外発的要因ではなく内発的要因で動き出す事ができ、人から指示されずとも、自ら目的の為に動き出せるようになるのです。

人に与えたものは必ず自分に還ってくることも教えて頂き、私もコンサルタントとして院長先生、スタッフ様に喜んで頂ける仕事をしていこうと、決意を新たにしました。

木下先生、素晴らしいご講演本当にありがとうございました!

続く第3講座は、根本より「モチベーションを上げるために必要な考え方と取り組み」についてお話させて頂きました。

モチベーションを上げるのは簡単な事ではありません。

不満・文句を言ったところで結果が良くなる訳ではないので意味がありません。仕事で受けたストレスは、仕事でしか解消出来ないのです。

まずは、日々の生活や業務に目標を立てるところから始めて下さい。ちょっとした取組みがモチベーションをアップへと繋がります!

私、芝田が担当する「無料経営相談」についてご案内!

実践塾ご参加医院様から多くのお申し込み、お問い合わせを頂戴しており、1ヵ月3医院様限定となっておりますので、すぐに埋まってしまう可能性がございます!

少しでもクリニック経営においてお悩みをお持ちの院長先生は是非、下のページからお申し込み下さい!

芝田竜征の無料経営相談のご案内はこちらです!

【新番組】「クリニック経営 お悩み相談室」スタート!

この度、『クリニック経営 お悩み相談室』をYouTubeでスタートしました!

・『なぜクリニック経営で結果を出すために、スタッフを巻き込む必要があるのか?』
・『気付くスタッフばかりが仕事をやるという問題をどう解決するか?』

については既に配信しており、今後も毎週金曜日のお昼に放送します!チャンネル登録して頂くと、更新動画がすぐに見つかります!

新番組「クリニック経営 お悩み相談室」はこちらです!

医経統合実践会 公式LINEが絶賛始動中!

医経統合実践会がお送りする公式LINEは、院長先生はもちろんスタッフ様にとっても大事なクリニック経営における情報を定期的にお送りさせて頂きますので、是非ご登録下さい!

医経統合実践会 公式LINEはこちらです!

医経統合実践会 2019 クリニック 分院・組織拡大成功セミナー

2019年7月21日(日)にクリニック 分院・組織拡大成功セミナーを開催しました!

分院をテーマにしたセミナーは初めてにもかかわらず多くの院長先生にご参加頂きました。
それだけ分院・組織拡大にご興味があるクリニック様が増えてきたのだと思います。

人口減少に伴い、総合的に患者は減る一方でクリニック数だけは年々増加傾向にあります。

意識の高い院長先生のクリニックが、よりクリニック経営で 結果が出やすくなるのではないでしょうか

第1講座は根本より、分院・組織拡大成功のポイントについてお話させて頂きました。

分院や組織拡大が成功するためには押さえておかなければいけないポイントがいくつもあります。

分院展開してただ数を増やすのは分院の成功ではなく医院理念が浸透し、分院も本院と同じサービスが出来て初めて分院成功と言えます。

根本が15年のコンサルティング経験で培った具体的な実践内容をお伝えしました。

第2講座では、愛知県東海市ご開業 おもてなし力が高いふくおか耳鼻咽喉科を創り上げられてから、2018年に新知台耳鼻咽喉科、2019年にとみよし皮膚科クリニックを2軒ご開業され、破竹の勢いで分院展開されている医療法人FUKUJIN 理事長 福岡 敏 先生とリーダースタッフの木村 みど理さんにご登壇頂きました!

福岡先生は、何事においても非常に行動の速い方です。
分院展開もそのスピードで行われたがうえに失敗も多く経験されたそうです。

今回お話頂く内容は、その失敗から学ばれたことをメインにお話頂きました。

医院理念について、本院と分院で違うものにすれば、纏まりがない組織になってしまうお話は根本とも重なる部分であり、改めてその重要性に気付いた院長先生もいると思います。

また、経営は順調でもマネージメントで大きな溝が生まれればスタッフの満足度が下がってしまうなどリアルな現場を包み隠さずお話下さいました。

木村さんからは、リーダースタッフとしてトップのビジョンや考えを理解する事の必要性、指示された事に対して行動で示し、伝えることが役割である事を教えてくれました。

木村さんのような福岡先生の伝道師となるべき存在が如何に分院を行う上で大切かを改めて私自身勉強させて頂きました。

続いての第3講座は、経営的な競争が激しい歯科業界において、京都市内で3軒の歯科医院を展開されている京都府京都市ご開業おおくぼ歯科クリニック院長 大久保 恵子 先生、大久保 学 先生にご登壇頂きました。

恵子先生は、分院を立ち上げる時には理事長の考えを理解しているスタッフがとても大事だとお話されていました。

同時にシステムの構築として終業から10分以内に帰れる5Sシステムなど分院成功に不可欠な組織づくりやシステム作りについて、細かくお話頂きました。

大久保学先生からは、分院を建てる上での土地の見つけ方、建物、デザインなどの分院のコンセプト作りについて、細かい部分についてそれぞれでお話頂きました。

どういった患者層をターゲットにして、その患者様は何を求めているのか
細かい視点で作り上げる必要性については院長先生にとって大変多くの学びを得られた事だと思います。

福岡先生、木村さん、恵子先生、学先生
とても素晴らしいお話をありがとうございました!

益々厳しくなる医療業界で生き残る事が出来るのは、 新しい事に挑戦し続けるクリニックです。

分院セミナーを通して、今後更に組織を拡大させるクリニックが増える事を応援しております!

ちなみに私、芝田がSNSを活用した情報の発信力を高める「情報発信力アップコンサルティング」を担当させて頂いており、既に多くの院長先生よりお申し込み、お問い合わせを頂戴しております。

1ヵ月2医院様限定なので、お早めにお申し込み下さい!

https://ikeitougou.jp/consulting/info/

【医経統合実践会】公式LINEが7月9日(火)からスタート!
クリニック経営において、大事な情報を定期的にお送りさせて頂きますので、是非ご登録下さい。

ご登録はこちらから!

https://line.me/R/ti/p/%40007ebhcm

医経統合実践塾 2019 札幌会場 第2回

先日、6月30日(日)に医経統合実践塾 第2回 札幌会場を開催しました!

第1回より、追加でのご参加お申込みを多く頂き、ありがたい事に更に大きい会場へと変更しました

更に多くのお申込みを頂けるよう、札幌での医経統合実践会ブランドを周知出来るようにしていきます!

札幌会場は今年初開催ですが、そうとは思えないほど、非常にレベルの高い実践事例が多く提出され、札幌会場にご参加されている院長先生、スタッフ様の意識の高さを感じました。

第1講座はゲストの皆様からご提出頂きました実践事例を根本から共有させて頂きました。

如何にTTP(徹底的にパクる)が出来るかが、この実践塾の重要なポイントです。

0から1を生み出す事も時には大事ですが、それには非常に力を必要とし、毎回そんな事を続けていては、院長先生とスタッフ様、どちらの体力もすぐ底をついてしまいます。

そんな体力を使うのではなく、まずは他院様が実践されている中で自分たちのクリニックでも使えそうだなという事例があったらTTPすれば良いのです!

やるか、やらないか、ここで大きい差が出来てしまいます。

実践塾にご参加頂いているクリニックの院長先生、スタッフ様は意識が高い方達ばかりなので、今後の活躍を期待しております!

第2講座は「医療業界のAmazon」を目指し、常に多くのクリニックからモデル対象とされ、他県からクリニック見学者が後を絶たない愛知県稲沢市 ご開業 おおこうち内科クリニック 院長  大河内 昌弘 先生、看護師の浅野 生恵さんにご登壇頂きました。

大河内先生からは、成功される前のクリニックやご自身のこと、そこからどのようにして、現在の素晴らしいクリニックを作り上げていかれたのかを順を追ってお話頂きました。

スタッフを知るために男性脳と女性脳の違いについて学んだり、仕組み化を如何に作り出すか、結果を出す為にまずは行動!という大河内先生らしいお話をして下さいました。

信頼を築き上げてきたからこそできるエンパワーメントについても

ただ任せるのではなく、そこには院長やリーダーがさらに価値がある仕事を行うために、譲渡する意味を伝えることが大事なのです。

120分という中に、たくさんの取り組みについて、お話して下さりましたが、ここまで覚悟を持ってやられているからこそ、患者様に最高のサービスをご提供できるのかと、改めて感じました。

浅野さんからは、実践塾に参加されてからのご自身の変化についてお話頂き、今では、考えられませんが入職当時のクリニックでは、責任転嫁、無視、怒号などが多発していたそうです。

そんなある日、実践塾に参加する事になってから、他院のスタッフとの出会い、実践や読書によって前向きになっていく自院の変化に気付き始めたそうです。

多くの問題や悩みを抱えながらも、ここまで活躍されてきた浅野様のお話にご参加頂いた院長先生、スタッフ様には、大変勉強になったことと思います!

大河内先生、浅野さん、非常に勉強になるお話をありがとうございました!

続く第3講座は、根本より「教育」についてお話させて頂きました。

入職してくるスタッフが一流のスキルと考え方を持っている訳ではないので、「仕組み」を構築し、より短期間で一流へと導くことが大切です。

また、教育にも「やり方教育」「あり方教育」がありますが、「あり方教育」においても間違った教育をすれば、その一人の人財でクリニックの方向性が悪い方向へと変わってしまう可能性もあります。

いくら仕事が出来たとしても、あり方がなっていなければ、それは人財とは言えません。

そうならない為にも、如何に正しい仕事観を教えてあげられるかも大事なポイントです。

是非、院長先生、リーダースタッフにはその部分についても考えて頂きたいです!

それでは、次回、第3回でお会い出来るのを楽しみにしております!

ちなみに私、芝田が動画を教育に活用した「クリニック教育システム確立コンサルティング」を担当させて頂いており、実践塾ご参加医院様から多くのお申し込み、お問い合わせを頂戴しております。

「うちのクリニックも新人教育に動画を活用したい!」というクリニック様はぜひ医経統合実践会 事務局にお問い合わせ下さい!

『更にプロフェッショナルとしての階段を上りたい!』というスタッフ様は、クリニカルコンシェルジュ協会主催の「クリニカルコンシェルジュ養成講座」にご参加下さい!

満員御礼のため、特別に10席だけ増席します!

こちらも早めに埋まってしまう可能性がありますので、お早めにお申し込み下さい!

https://clinical-concierge.jp/seminar/

【医経統合実践会】公式LINEが7月9日(火)からスタート!

お待たせ致しました、医経統合実践会がとうとうLINE@を開始致します!

クリニック経営において、大事な情報を定期的にお送りさせて頂きますので、是非ご登録下さい。

ご登録はこちらから!

https://line.me/R/ti/p/%40007ebhcm

プロフェッショナルスタッフ研修2019

2019年6月16日(日)、名古屋にて『クリニックプロフェッショナル
スタッフ研修2019』を開催しました!

日々の診療だけでもお忙しい中、貴重なお休みを使ってご参加頂いた院長先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!

今年も当初予定していた50名を超える方にお申込み頂き、急遽枠を更に増加することとなりました。

これだけ多くの方にお申込み頂けたという事は、それだけ、院長先生が日々のスタッフ教育に悩まれている証拠でもあります。

おひとりでも多くのスタッフの方が「このセミナーに参加して良かった!」と感じて頂けたら、嬉しいです。

第1部は、根本から『医療業界のこれから』についてお話させて頂きました。

クリニックで働く殆どのスタッフは「これから医療業界はどうなっていくのか?」という事知らないまま仕事をしています。
医療業界も常に変化していかなければ衰退の一途を辿ることになります。

そうならない為にも、スタッフ一人一人がクリニックに対して価値を提供し、結果を出す必要があります。

その為には自発的に常に「どうすれば良いか」を考え、取り組めるようにならなければなりません。

これからの人生100年時代を迎える中で、80歳まで「人財」でいなければならない時代であり、辞めるなんて選択肢はないのです。

是非、自分の価値を高め続けていただきたいです。

第2部は、兵庫県 神戸市ご開業 医療法人社団 まつだ内科
管理栄養士 高島 里美さんにご登壇して頂きました!

まつだ内科様への在職期間は約1年半にも関わらず、院長の松田先生からは「クリニック全体の流れをほぼ把握しており、当初予定していなかった在宅医療での栄養管理を任せているだけでなく、自身の隣で医療クラークとしての役目を完璧にこなしてくれている」と、高い評価を得られています。

いつも通りの自分を見て頂きたいという事で、クリニックでのユニホームを着用されて、お話下さいました。

患者様に対する対応、診療報酬請求など入職して困ったことや、イベントなどを開催した際の失敗から得られた経験など、新人スタッフ様の目線でお話下さりました。

また、自分で感じている医院に対する問題意識を自分の中だけで処理するのではなく、スタッフ全員で情報共有することによって、「この問題を指摘したら、私がそれを何とかしなきゃいけなくなる」という躊躇いや悩みも無くなるという、自身が抱いた正直なお気持ちもお話下さり、私自身も 勇気を振り絞って、発言する重要性について改めて考える時間となりました。

最後、根本との即興対談時に「なかなか、行動出来ないスタッフがいたらどのようにアドバイアスしますか」という質問に対し、「ロッカールームトークをお勧めします」とお答え頂けたのが印象に残っています。

ロッカールームで他のスタッフとの会話の中で「これを実践しようと思うんだけど、どう思う?」と言うふうに、宣言し、行動に移さなければならない状況にする事によって、自身の行動へと繋げるという意識の高い高島さんらしいお言葉でした。

ご入社間もない新人スタッフ様はもちろん、ご経験を積んだベテランスタッフも「初心に戻る」という意味で、高島さんのお話から多くの刺激を得ることが出来たと思います。

高島さん、素晴らしいご講演ありがとうございました!

続いて、第3部は根本より『80歳まで人財であるための仕事観の確立』の後編でした。

その中で目標設定についてもお話させて頂きましたが「あなたの5年後の目標を教えて下さい」という質問に答えられるスタッフは殆どいません。5年後どころか1年後の事さえも考えていないのが現状だと思います。

これからプロフェッショナルとして輝くためには「将来、自分はこうなりたい」「そのために、今はこれに全力で取り組もう」という姿勢が必要です。

自らが仕事を楽しむためにも「良い目標を立てる」事が大切であり、それをいつまでにやるのかを明確にする事によって「作業」から「仕事」へと変える事が出来ると思います。

今回ご参加頂いたスタッフ様が、クリニックとって、「人財」となり、ご活躍されることを期待しています。頑張って下さい!


『更にプロフェッショナルとしての階段を上りたい!』というスタッフ様は、クリニカルコンシェルジュ協会主催の「クリニカルコンシェルジュ養成講座」にご参加下さい!
残席も残りわずかとなっております。お早めにお申し込み下さい!

https://clinical-concierge.jp/seminar/

ちなみに私、芝田が動画を教育に活用した「クリニック教育システム確立コンサルティング」を担当させて頂いており、こちらも既に多くの院長先生にお申し込み、お問い合わせを頂戴しております。

「うちのクリニックも新人教育に動画を活用したい!」というクリニック様はぜひ医経統合実践会 事務局にお問い合わせ下さい!

医経統合実践塾2019 第2回 名古屋会場

5月26日に医経統合実践塾 第2回 名古屋会場を開催しました!

第2回のメインテーマは「教育」です。第1回のテーマが「採用」ですが、せっかく良い人材を採用出来ても、教育システムが充実していなければ「人材」を「人財」にすることは出来ません。

第1講座はゲストの皆様からご提出頂きました実践事例を根本から共有させて頂きました。

採用、教育、増患などクリニック経営の活性化に不可欠なテーマについて、診療科目に関わらずたくさんの具体的な実践内容が集まるのが医経統合実践塾です。

他院様の実践事例からヒントを得て、更なる工夫をすれば新人スタッフの方でも色々な取り組みのヒントが得られます。

第2講座は、コミュニケーションエナジー株式会社 今井千尋先生にご登壇頂きました。

ディズニーランド、ユニバーサルスタジオの二大テーマパークで多くの人材を育て上げられた、正にこの第2回のメインテーマである「教育」に相応しいゲスト講師です。

今井先生は、すべてのゲストにハピネスをご提供する事を目標としていたディズニーランドでの重要な“基準”についてお話して下さいました。

例えば「当院では診察券を『笑顔で』『両手で』受け取る」という具体的な基準があるからこそ、スタッフは迷わずに行動が出来、それに伴い後輩に対し教育も出来ます。

しかもその「基準」が高ければ高いほど、他院を圧倒出来るようになるものですが、その基準が「日本で一番低い山」とされる日和山レベルなのか、富士山レベルなのか、エベレストレベルなのかによって、採用のやり方も変わってくると、今井先生のご講演を聴いていて思いました。根本が第1回に申していたように、採用がとても大切なのだと改めて学びました。

今井先生、非常に興味深いお話をありがとうございました!

今後更に「クリニック経営コンサルティング会社と言えば医経統合実践会」と多くの院長先生に思って頂けるように、メンバー一丸となってエレベストクラスのサービスをご提供したいと思います。

続く、第3講座は、根本より「教育」についてお話させて頂きました。

スタッフの入れ替わりが比較的多いクリニックの場合、常に採用と教育はついて回る問題です。

その教育の仕組みを作り上げておくことで、院長先生、先輩スタッフが教育に取られる時間は少なくなると思います。

そのシステムを構築する事が出来れば「人材」を「人財」にするのは不可能ではありません。

第3講座で根本がお伝えした内容の全てをすぐに取り入れることは難しいかも知れませんが、まずは小さな取り組みからでも一歩目を踏み出すことが大切です。


ちなみに私、芝田が動画を教育に活用した「クリニック教育システム確立コンサルティング」を担当させて頂いており、実践塾ご参加医院様から多くのお申し込み、お問い合わせを頂戴しております。

「うちのクリニックも新人教育に動画を活用したい!」というクリニック様はぜひ医経統合実践会 事務局にお問い合わせ下さい!

過去の記事

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン