医経統合実践会のクリニック
経営コンサルティング
5つの特徴

5. 200クリニック以上のコンサルティングの実績

私達医経統合実践会は、以下のような先生を応援させて頂きます。

・医経統合を目指されている先生

コンサルタントとダイエットトレーナーはとてもよく似ています。「今年の8月までに水着をカッコよく着たいから、10kgダイエットしたい!」という強い思いがある利用者に対して、トレーナーが「こういう運動をしたらどうですか?」「食事はこのようなメニューが良いですよ」とアドバイスするから、トレーナーの存在意義があるのです。

別に痩せたいとも何とも思ってない人に「こういう食事が」「このような運動が」と言っても、単に煙たいだけの存在でしかありません。

医経統合コンサルティングも同様です。「別にスタッフを巻き込んでクリニックを良くしたいなんて思わない。スタッフは自分の言うことを聞いていれば良いんだ」というお考えの院長先生は、医経統合実践会のコンセプトには共感して頂けないかと思います。

・同一診療圏のクリニックが未だ入会されていない先生

ホームページ内で何度もお伝えしている通り、私達医経統合実践会は「とにかく会社の売上を上げよう!」と考えておりません。会社を長く発展させるためにお金が必要なのはもちろん当社も同じですが、適正に上げた売上や利益であることが前提です。

そのように考えた時「早くから医経統合実践会のコンセプトに共感して下さり、コンサルティングや医経統合実践塾にご参加頂いているクリニック様を大切にしたい」という思いが、最も強いので、診療圏を設定しております。

・スタッフ、業者、家族に「ありがとう」の感謝が表現出来る先生

私も経営者として常に出来ている訳ではありませんが、当たり前のことを当たり前にやるということは、とても大切です。ここで言う当たり前のこととは、挨拶、返事、感謝、謝罪などです。何かしてもらったら「ありがとう」、何か失敗した場合には「ごめんなさい」と言えるいうのは、経営者として、医師として、社会人として、という前に、ひとりの人間として大切なことだと、医経統合実践会は考えております。

・アドバイスに対して、素直に受け入れられる先生

コンサルタントは、アドバイスをする立場であり、実践されるのはクライアント様です。「この薬は一日●回、しっかり飲んで下さいね」と患者さんにお伝えしても、患者さん自身が飲まなければ意味が無いのと同じように、コンサルタントのアドバイスも「実践してなんぼ」です。

世の中にダイエットに関する本はたくさん売っていますが、それらの本をたくさん読んでも痩せないように、また、お金持ちになる方法が書かれた本もたくさん売っていますが、それらを読んだだけではお金持ちにならないように、そこに書いてあることをひとつでも多く実践することで、結果が出るのです。

・新しいことに対して、どん欲に学ぶ姿勢や行動力のある先生

人と同じことをやっていては、同じ結果しか得られない」という原理原則があります。これから人口減少、保険点数減少、競合クリニックの増加など、クリニック経営環境が厳しくなっていく中で、増患増収や良い人財の採用を実現出来るクリニックは、他のクリニックが実践していないことを、いち早く、積極的に実践出来るクリニックです。

「もしこうなったらどうしよう」「こういう場合は難しいのではないか」など、やらない理由を見つけるのは簡単です。そのような中で「まずやってみよう。やってみることで色々課題も見つかるから、それをひとつひとつ改善していこう」と考えることが出来る院長先生が、クリニック経営において結果を出されるのです。

・「診療時間前に出勤し、診療開始に備える」など、当たり前の事が出来る先生

これは前述した「挨拶や返事など、人として当たり前のことが出来る」という内容と重複しますが、基本的に院長先生の器に近いスタッフが集まります。「院長先生の質=スタッフの質」と言い換えることも出来ます。

例えば医経統合コンサルタントから「仕事への考え方を高めるために積極的に読書をしましょう」と、スタッフ様にアドバイスさせて頂くことが多くあります。

このアドバイスをスタッフ様が素直に受け入れて下さる場合、院長先生が既に多くの読書を読まれていることが殆どです。つまり院長先生が実践されていることこそ、スタッフ様は素直に実践されるのです。

前述したように、私も常に経営者としてスタッフの手本になれている訳ではありませんので「経営者の質=スタッフの質」であることを胸に留めておいて下さい。

・自分の成功だけでなく、周囲の成功も応援出来る先生

成功哲学を綴った本によく書かれていることですが「他人の成功をサポートすることで、結果、自身が成功する」というのは、これまで長くコンサルティングや医経統合実践塾でご縁を頂いている院長先生を拝見すると、そのように感じます。

このホームページをここまでしっかり読まれる院長先生は、スタッフ様はもちろん、お取引がある業者様など、ご自身の身近な方々を成功・成長に導ける成功者であると確信しています。

ご不安な点やご相談事がありましたら、事務局までお気軽にご相談下さい。

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン