医経統合実践セミナー

『名選手、名監督ならず』を覆した男
オレ流!落合博満氏が遂にご登壇! 満員御礼必至!
『医経統合実践セミナー2019』のご案内

当セミナーは大盛況ののち終了しました
  • 『募集しても、全く応募が無い
  • 『苦労して採用した新人が、たった3日で辞めていった
  • 『スタッフが何度も同じミスを繰り返す
  • 『ミーティングをやってもスタッフから意見が出ず、お通夜のようだ』
  • 『ひとりのネガティブなスタッフに引っ張られ、医院全体がダークサイドに落ちている』
  • 『去年の今頃と比べ、患者数が減ってきた
  • 『来年、近くに新たな医院が出来るらしく、患者数が減らないか今から心配している』

院長先生が、このように思われているようでしたら、 ぜひ下記からの内容も読み下さい。

こんにちは。医経統合実践会を主宰しております、医経統合コンサルタントの根本和馬と申します。診療だけでもお忙しい中、 このページをお読み頂きありがとうございます。

私は2005年からクリニック専門のコンサルタントとして日本全国のクライアントをコンサルティングしておりますが、クリニック経営で求められている「結果」は

・増患増収
・良い人財の離職率の低下
・良い人財の採用の成功

この3つだと考えています。ハッキリ言って、20年前の経営環境では開業すればそこそこ結果が出ました。

しかし現代は違います。このお手紙を読まれる位、経営者としても意識が高い先生に申し上げるのは釈迦に説法のような話ですが
・「保険点数の減少
・「競合クリニックの台頭」
・「超売り手市場の到来に伴う、超人材不足の時代の突入」
・「勤務医という立場を早々に卒業した、若くて勢いのある医師が次々と開業していく」

など、経営環境が悪化している現代では、ただクリニックがそこにあるだけでは、全く結果が出なくなりました。

開業医にも「結果」が問われる時代

これからの時代は更に院長にも「経営者としての結果」が問われるのです。

「医経統合実践会にご縁を頂いている先生には、今よりも大きな結果を出して頂きたい!」という強い思いで、選手としても監督としても結果を出し続けた元中日ドラゴンズ監督・落合博満氏に医経統合実践会のセミナーのゲスト講師をお願いしました。

落合さんは選手時代、三度の三冠王に輝く名選手でした。ちなみに「三度の三冠王」は1936年に日本初のプロ野球リーグ日本職業野球連盟が設立されてから現代に至るまで落合さんだけです。あの「世界の王」こと王貞治氏も二回なのです。

これは野球をはじめ、多くのプロスポーツで言われることですが、選手時代に実績を出した人が、優秀な指導者になるとは限らないという意味で「名選手、名監督ならず」という言葉があります。

しかし落合さんは違います。2004年から2011年までの8年間の中日ドラゴンズでの監督時代、全てのシーズンでAクラス(3位以内)、4度のリーグ優勝、1度の日本一に輝いているのです。

プロ中のプロが集まるプロ野球選手の中で、選手としてだけでなく監督としても、ここまでハッキリと「結果」を出した人はこれまでいないのではないでしょうか。

そして繰り返しになりますが、開業医は医師としてだけでなく、経営者としても結果が求められるのです。

他業種にこそ、学べることがある !

「野球選手の話なんて、世界が全く違うんだから、全然学べないんじゃない?」

これまでの15年間の中で、三桁の院長先生とお仕事をご一緒させて頂きましたが「結果」を出されている院長先生ほど、全く異なる業界で高い実績を出している経営者の本を読まれるなど、他業界から貪欲に学ばれています。中には、全く業種の違う企業にスタッフを連れて見学に行かれる院長先生もいらっしゃるくらいです。

「野球選手の話って学びになるの?」と、ご不安な院長先生は、落合さんの著書『コーチング―言葉と信念の魔術』『采配』『決断=実行』(全てダイヤモンド社)をお読み下さい。「結果を出す人って、業界に関係無いんだな」ということが、ご理解頂けると思います。

共通言語の多さ=チームとしての強さ

医経統合実践会は「スタッフをクリニック経営に巻き込む」をコンセプトにしていますので、セミナーには多くのスタッフ様がご参加されるのが特徴です。これは「クリニック経営で結果を出すには、スタッフの協力が不可欠である」という、クリニック経営コンサルタントとしての、私の揺るがない信念があるからです。

落合さんのお話も「スタッフに更に一流のプロフェッショナルとして成長して欲しい」と願われるなら、ぜひおひとりでも多く、いや、スタッフ全員お連れする位の気概でご参加頂ければと思います。

ちなみに医経統合実践会のメインセミナー『医経統合実践塾2019』に、総勢17名様で参加されているクリニック様がいらっしゃいます。無論、圧倒的な結果を出し続けています。また、他業種でもなかなか手にすることが出来ない栄冠『ホワイト企業大賞』の大賞を受賞されたクリニック様は、13名様で今年の実践塾に参加されています。

このような圧倒的な結果を出されている院長先生はご存知なのです。「院内の共通言語の多さと、チームの強さが比例する」ということを。

「うちは女性スタッフが多いから、男性の、しかも野球選手の話から学ぶのは難しいんじゃないか?」

このようなご意見もあるかも知れませんが、前述したように結果を出している人ほど、学ぶ対象の業種や性別、年齢を重視していません。

落合さんとイチローさんの共通点とは?

ちなみに私がスタッフ様に落合さんのお話から学んで頂きたいのは「長い間、プロとして社会に必要とされるための考え方や行動」です。

今年の3月、イチローさんが45歳で引退しましたが、実は落合さんも引退したのはイチローさんと同じ45歳です。多くのプロ野球選手が30代でユニフォームを脱ぐことを考えれば、落合さんが如何に長く、プロ野球選手として必要とされてきたのかが分かります。

そしてこれはクリニックで働く女性スタッフにも重要です。「専業主婦」という考え方は最早過去のものであり、結婚している、していない、子供がいる、いないに関わらず、女性も一生仕事をしていく時代です。

しかしその一方で、AIがどんどん発達し、作業レベルの業務が減っていったり、優秀な外国人労働者も増えている中で、前述した「一生社会に価値ある人財になる」ためには、プロとしての考え方や行動が必要なのではないでしょうか。

如何でしょうか。クリニックで働く女性スタッフであっても、45歳という長い間、プロとして必要とされ続けた落合さんから、十分学べることがあるのではないでしょうか。

ぜひ多くのスタッフ様とご一緒にご参加下さい。そしてその後「今日のセミナーに参加してどうだった?」「落合さんのお話から、どんなことが学べた?」とディスカッションされてみて下さい。そのディスカッション後に誕生した取り組みは「スタッフを巻き込んだ取り組み」です。それが実践出来たとしたら、ご参加費用は簡単に回収出来ます。

追伸1 本当にすぐ満員御礼・キャンセル待ちになります!

医経統合実践会のセミナーは告知後、すぐに定員に達することが多いですので少しでも「参加しようかな…」と思われるようでしたら、今すぐお申し込み下さい。

過去のセミナーも定員に達した場合には、キャンセル待ちになるものの、キャンセルが出て繰り上げでご参加頂けるようになったことは、殆どありません。

私達、医経統合実践会も「すみません、もう満員なんですよ・・・」とお断りしたり、キャンセル待ちのご案内をするのが大変心苦しいです。

追伸2 リーダースタッフ必聴のシンポジウム同日開催!

落合氏ご講演後の第3講座は
おおこうち内科クリニック様 加藤 有加里さん
オーシャンキッズクリニック様 谷口 梢さん
坂井耳鼻咽喉科様 村瀬 恵利さん
田辺眼科クリニック様 浅野 亮子さん
ふくおか耳鼻咽喉科様 木村 みど理さん
みやもと耳鼻咽喉科様 近藤 圭子さん


上記クリニックでリーダースタッフとして高い手腕を発揮されている方々をシンポジストにお招きし『リーダースタッフとして大切な心構えや取り組み』を開催します!

現在リーダースタッフである方はもちろん、今後リーダーとしてスタッフをまとめて欲しいというスタッフ様も超お勧めの内容です。

キャンセル待ちになる前に、お早めにお申し込み下さい!

セミナー当日、お会い出来ます事を楽しみにしております。ここまでお読み頂いてありがとうございました。

開催日程

開催日時 2019年12月8日(日)
会場 大阪周辺の会場です。お申し込み頂いた医院様に個別にご案内します。
受付開始 12:30
(開演:13:00 終演:17:30)
定員 定員:150名
ご参加料金
(お一人様あたり)
医師・・・25,000円(税抜)
スタッフ様・・・15,000円(税抜)
キャンセルについて

キャンセルについては以下のようになります。

8日以上前のキャンセル・・・全額返金
前日~7日前のキャンセル・・・50%返金
当日以降のキャンセル・・・返金はいたしかねます。
特別割引! 学びは共有する事が大切です。
院長先生おひとりではなく、出来るだけ多くのスタッフ様がご参加され“共通言語”が院内に増える事で、医院は更に活性化します。 「おひとりでも多くのスタッフ様にご参加頂きたい!」という思いから、5人目、10人目、15人目・・・のスタッフ様を無料でご招待させて頂きます!

講座スケジュール

時間帯 講座内容
12:30~ 受付開始
13:00~14:00 医経統合コンサルタントの根本和馬
第1部
『これからは医経統合の時代』
講師:根本 和馬


二極化が進んでいる歯科業界の流れは、今後確実に医科にも拡がります。医業収入や来院人数が減少して初めて慌てて対応するのではなく、そうなる前から経営にも力を入れていく事が大切です。院長、スタッフそれぞれの立場から「医経統合が実現のための大切なポイント」を本講座でお伝えします。
14:10~16:10 落合 博満氏
第2部
『ゲスト講師のご講演』
講師:落合 博満氏


「三冠王を三回」「8年間、全てAクラス入り」と、選手としても監督としても一流を極めた落合さんに「プロとして結果を出すために必要なこと」「プロが集まるチームの作り方」についてお話頂きます。院長先生はもちろん、スタッフ様にも聴いて頂きたい講座です!
16:20~17:30
第3部
『リーダースタッフとして大切な心構えや取り組み』


様々な診療科目のクリニックでリーダースタッフとしてご活躍中のスタッフ様をシンポジストとしてお招きし「リーダースタッフとして心掛けていること」「リーダーに必要な取り組み」「これからリーダースタッフになる方へのアドバイス」などをお話頂く講座です。この講座によって、素晴らしいリーダースタッフへ導きます!

※講座内容、講座スケジュールは変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※講演時間は、予定よりも少し長引く可能性がございます。 交通機関のご手配は、余裕を持ったスケジュールにして頂ければ幸いです。

特別講師プロフィール

落合 博満(おちあい ひろみつ)氏

1979年ドラフト3位でロッテ入団。82年史上最年少28歳で三冠王を獲得。以降、85年、86年と合計三回の三冠王。 1998年現役を引退。その後、野球解説者、指導者として活躍し、2004年より中日ドラゴンズ監督に就任。就任1年目にいきなりリーグ優勝。2007年にはチームを53年ぶりの日本一に導く。監督就任から8年間Aクラス入りを逃したことがない。2011年には球団史上初の2年連続リーグ優勝を果たし「常勝チーム」を作り上げた。2013年には同球団にGM職として就任し、2017年退任。 著書は『コーチング』『采配』『決断=実行』(全てダイヤモンド社)などが多数ある。

講師プロフィール

根本 和馬(ねもと かずま)

アンリミテッド 株式会社 代表取締役
医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタント

競争の激しい歯科クリニック専門のコンサルティング会社で経験と実績を積んだ後、その先進的な経営ノウハウを内科、 眼科、耳鼻科などの医科クリニックに活用するため「医経統合実践会」を設立。
2011年、アンリミテッド株式会社を設立。代表取締役に就任。3ヶ月に1度開催される通年制セミナー「医経統合実践塾」は、医院経営に対して意識の高い院長らが日本全国から集まり、自院の実践事例を共有し合う学びの場となっている。

著書に『クリニックマネジメント』(医学通信社)、『待ち時間対策24の手法』『パート中心のクリニックがプロチームになる13の方法』(中外医学社)、『歯科医院増患プロジェクト』(デンタルダイヤモンド社)。その他クリニック経営誌にコラム、連載掲載多数。

ご不安な点やご相談事がありましたら、事務局までお気軽にご相談下さい。

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン