0

クリニック経営ブログ

クリニック経営ブログ

弊社のコンサルタントが実施しているコロナ対策について

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタントの根本和馬です。

コロナで大変な状況ですが、おかげさまでコロナによってコンサルティングが延期になるということは、ほとんどありません。

ですが、お客様によってはご心配な先生もいらっしゃるかなと思いますので「弊社のコンサルタントが実施しているコロナ対策について」記載します。

1.マスクの徹底

移動中はもちろんのこと、スタッフ様との面談や1時間の講演(医経統合ミーティング/おもてなし力アップのための講演)中もマスクをしております。

本来人前でお話する時や、スタッフ様との面談の際にマスクをしたままなのは失礼ですが、ご了承頂いております。

2.手指消毒スプレーの配布

手指消毒スプレーをコンサルタントだけでなく、全スタッフに配布しております。

3.手洗い・うがいの徹底

私は専門家ではありませんので何とも言えませんが、様々な関連サイトを見ると、手洗い・うがいの徹底がコロナ対策の基礎基本のようです。

今回のコロナがあって慌ててし始めた訳ではなく、クライアント様に到着したら、まず手洗い・うがいを実施して、白衣に着替え、現場を拝見する、ということを継続しております。

以上、実践していることは基本的なことばかりですが、まずは基本が大切ですので、引き続き徹底していきます!

【公式チャンネルをご登録下さい!】

医経統合実践会のYouTube公式チャンネルでは定期的に動画をアップしています。

先日「医経統合が実現するために不可欠なことは?」「クライアント様が実践されているコロナ対策とは?」などの動画を撮影しましたので、公開をお楽しみにお待ち下さい!

医経統合実践会のYouTube公式チャンネル 登録はこちらです!

眼科ケア様での連載がスタートしました!

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタントの根本和馬です。

眼科クリニックの院長室、もしくはスタッフルームに必ず置いてあると言っても過言ではない雑誌「眼科ケア」で連載がスタートしました。

連載のタイトルは

院長とスタッフが一緒に考える、満足度が高いクリニックを作る12の方法

です。

患者満足度を上げる取り組みは、医経統合実践会の姉妹ブランド、クリニカルコンシェルジュ協会が特に得意とするジャンルですので、同協会のコンサルタント、古川も執筆させて頂きます。

患者満足度を上げることに限らず、クリニックが更に良くなるためには、院長とスタッフが二人三脚で力を合わせることが不可欠です。

コンサルタント(執筆者)はそこに寄り添うコーチのような存在です。

本連載によって、ひとつでも多くのクリニック様で患者満足度が更に高まるよう、魂込めて執筆させて頂きます。

ぜひご一読下さい!

眼科ケア様のご購読はこちらです!

新職種!「医経統合クリエイター」募集!

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタントの根本和馬です。

現在弊社(姉妹ブランドのメンバーも含む)は

医経統合コンサルタント:2名
クリニカルコンシェルジュ養成コンサルタント:1名(私も入れれば2名)
医経統合コンシェルジュ:2名
医経統合サポーター:3名

という少数精鋭の集団です。

おかげさまで年々お客様が増え、特に今年はご新規のクリニック様が非常に増えたこともあり、新メンバーを募集します!

しかも「医経統合クリエイター」という新設の職種です!

「医経統合クリエイター」について、詳しくお知りになりたい方やご応募はこちらのページからお願い致します!

弊社の魅力はたくさんありますが

「うちはお客様の医経統合の実現のために全力で向き合うプロ集団です。

従って、普通のどうしようもない会社にありがちな仲間に対しての悪口や陰口があったら、どれだけ争うことがあっても、該当メンバーには辞めてもらう」

と、私がかねてから公言している通り、仲間をリスペストし合う環境です。

また、理念や仕事観に共感し、体現しているメンバーのことは心から信用・信頼していますので、かなり自由度が高いです。

まさにこのページをお読みの方のご応募だけでなく、「私の友達にこの会社(医経統合クリエイター)のことを教えよう」という方も、ぜひ下記のページをご一読下さい!

クリニックの院長先生、スタッフ様の成功・成長を全力でサポートするプロフェッショナル『医経統合クリエイター』の詳細・ご応募はこちらです!

個性心理學の資格認定試験に合格しました!

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタントの根本和馬です。

去年、あるクライアント様の院長先生から教えて頂いた、個性心理學。

個性心理學とは簡単に言いますと、人間を12匹の動物60キャラクターに分類し、そのキャラクターに合った関わり方をする中で、良い人間関係を築くヒントとなる学問です。

※ちなみに私の該当キャラクターは「人気者のゾウ」です。

個性心理學を開発、世に拡められている弦本將裕先生のご著書を拝読し

「人間をキャラクターに分類するという考え方は、クリニックで働く女性スタッフにも受け入れやすそうだな」

と感じ、去年の医経統合実践塾 名古屋会場のゲスト講師として、弦本先生にご講演頂きました。

その後、より本格的に学びたくなり、学習を積み重ねた結果、無事に個性心理學の資格認定試験に合格、今後は講師として活動することを認めて頂きました!

認定「試験」の通り「まぁお金払ってるんだから、勉強しなくても合格出来るっしょ」などというチャラいものではなく、認定試験を受ける前に受講する講座を広島で受講した際に

「これはかなり本腰入れて勉強しないと合格は難しいな…」

と青くなりながら、広島から放心状態で新横浜駅行きの新幹線に乗車したことを鮮明に憶えています。

学生の時以来「単語帳」なるものを久々に購入し「これは絶対に覚えないとダメだ!」という内容を紙に書いてラミネートしたものをお風呂に持ち込み、湯船に入りながら暗唱したり、日本とシンガポールの往復の飛行機で60種類のキャラクターを書いては口に出し、書いては口に出し・・・ということの結果、無事に合格出来ました!

合格後は講師として活動出来ますので、早速、今年の医経統合実践塾ご参加クリニック様(定期的にお伺いしているクライアント様は除きます。コンサルティング中にお話させて頂くと思いますので)に、

個性心理學×クリニック経営

という、おそらく日本中で私しかお伝え出来ないであろう院長先生、スタッフ様向けの訪問セミナーのご案内を近日中にお送りしますので、ご案内が届き次第、お早めにお申込み下さい!

また「今年の実践塾には参加してないけど、院長とスタッフがチーム一丸となるために個性心理學を活用した訪問セミナーに興味がある」という先生は、下記のページからお問い合わせを頂きましたら、ご案内をお送り致します。

『クリニック チームワーク力アップセミナー』の資料のご請求はこちらからお願い致します!

院長先生が元気になる新刊、サンキューの日に発売!

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタントの根本和馬です。

6冊目の著書、『クリニック経営に成功する院長の8つの習慣』が3月9日に発売します!

3月9日(サンキュー)ということで、とても縁起が良いです。この縁起にあやかって、より多くの院長先生にお読み頂けると嬉しいです(笑)

医経統合実践会のホームページは既にお申込みページがありますので、ぜひこちらからお買い求め下さい!

現在はコロナの影響で多くの業界が停滞しています。命と健康あっての経済活動ですので、それはもちろんなのですが、やはり経営者としては今後が不安になります。

「事業が順調に伸びるのか?」

「社員に昇給や賞与が払えるのか?」

「このまま患者さんが減ったらどうしよう」

考えれば考えるほど、気持ちが暗くなります。

そのような中で、本書をお読み頂いた院長先生が

「まぁ色々大変なことはあるけど、開業してるんだし、覚悟決めてまた頑張ろう!」

と、元気になる一冊であれば嬉しいです。

早速Amazonでもページが出来ていました。

ちなみにAmazonからのご購入はこちらです(笑)

購入は実践会ホームページからでもAmazonからでも、どちらからでも嬉しいですが、おそらく実践会ホームページからの方が早くお届け出来ると思います。

また、おひとりでも多くの先生にお読み頂きたいという願いを込めまして

2冊以上、お買い求め頂いた方には、完全書き下ろし小冊子『クリニックで働く上で大切にして欲しい3つのこと』を1冊プレゼント致します!

この冊子は書籍を2冊お買い求め頂けたら1冊、書籍を3冊お買い求め頂けたら2冊、書籍を4冊なら3冊・・・と、書籍をお買い求め頂く数が多ければ多い程、プレゼントする小冊子の数も増えていきます。

先日開催した『医経統合実践塾 第1回』でも、複数冊お買い求め頂く院長先生がいらっしゃいました。

この小冊子も、今回の特典のために全エネルギーを注いで書いた完全書き下ろしですので、ぜひ新刊と併せてお読み頂き、この小冊子はスタッフ様にお渡し下さい!

本書と小冊子をお読み頂き、少しでも元気になって下さい!

院長先生が元気になる本!『クリニック経営に成功する院長の8つの習慣』の
詳細・お申込みはこちらです!

医経統合実践塾 2020 第1回 名古屋会場

3月1日、医経統合実践塾 名古屋会場 第1回を開催しました!

こういった時勢の中、遠路より多くのクリニック様にお集まり頂き深く感謝申し上げます。

初参加のクリニック様も多い事から、第1講座は根本より「実践塾オリエンテーションと医経統合を実現するために」というテーマでお伝えしました。

例年、実践塾はご継続率がとても高く、長年ご参加頂いている多くの院長先生、スタッフ様にとってはご存知の内容かと思いますが「知っている」と「出来る」は異なります。

繰り返し聴かれることで「出来ること」が増えていきますので、継続してご参加頂いているクリニック様ほど、成果が出やすいです。

続く第2講座は、医療法人社団 まつだ内科 院長 松田 剛先生と看護師 小早川 美穂さんにご登壇頂きました。

松田先生は高校ご卒業後に医師を目指され、アメリカに留学されますが、医師への道を一度断念されます。その後、サラリーマン生活を送られる中で再度奮起され、失われた10年を取り戻す努力にて念願の医師免許を取得されました。

その後、離島医療を描いた人気コミック「Dr.コトー診療所」の主人公のモデルとして広く名前を知られた瀬戸上健二郎先生に師事され、地域医療への貢献を強く意識されるようになりました。

ご実家に戻られ、医院を引き継がれてからも「クリニックの何が問題で、自分が何をすればいいのかが分からない」という苦難の中、医経統合実践塾で得られた知識をもとに医院マネジメントを実践し、当事者意識を持つ優秀なスタッフ様に囲まれるクリニックへと発展を遂げられました。

多くの医院様のモデルケースとなるお話、ヒントが散りばめられていたと思います。

看護師の小早川さんからは「医経統合の実現を目指して」というテーマで自ら医院経営を良くするための行動を自発的に取るようになった理由や、普段から医療関連の本はもとより、ビジネス書を読むことの重要性のお話を頂きました。

ご参加された院長先生方は、「どうすれば小早川さんのような向上心のある、頼れる看護師を増やしていけるのか?」ということについて、深く考察出来たのではないでしょうか。

また、その答えがいくつも小早川さんのお話の中にありました。

松田先生、小早川さん、会場のご参加者様から絶賛される内容のご講演を頂き、本当にありがとうございました!

第3講座は根本から、『医経統合が実現しているクリニックの採用システムはこうなっている!』についてお伝えしました。

採用に必須な仕組みや手法のお話と同時に、院長先生の実践力、姿勢そのものの重要性にも焦点をおいてお話しさせて頂きました。

女性スタッフ中心の組織において、採用はクリニック経営に生涯付きまとう問題です。

その現実に目を背けず、真正面から向き合い、クリニックとして何が出来るのかということについて建設的な考えのもと、すぐに実践できる癖をつけることが重要です。 その解決策となる具体的事例がご参加者様にとってヒントになっていれば幸いです。

第2回も皆様とお会い出来る事を楽しみにしております!

医経統合コンサルティング・無料版のご案内

3年以上お待ち頂いている医経統合コンサルティングを無料で受けることが出来る特別なご案内です。

2020年1月、告知と同時にお申し込みが殺到し、たった2日でクローズ

一か月間新規のお申し込みを止めておりました人気の無料訪問型コンサルティングを3月に入り再開させて頂くことになりました。

スタッフ様を巻き込んだクリニック経営の具体的なアドバイスを無料で体感されたいクリニック様、今回も3医院様限定となっておりますのでお早めにお申し込み下さい!

医経統合コンサルティング・無料版の詳細・お申し込みはこちらです!

「人間万事塞翁が馬」は会社経営でも同じ

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタントの根本和馬です。

これまで何度かSNSで投稿していますが、私は「人間万事塞翁が馬」という諺が好きです。

そしてこの諺は、会社経営でも同じなのだと今回のコロナの件で、ハッキリと認識しました。

私は「プロの世界は相手が評価する」と思っていますのでそれはゲストがお決めになることですが、今回の件で医経統合実践会としてご用意した「特典」に、多くの院長先生のご賛同を得ることが出来ました。

その特典のひとつに「7月5日の1DAYセミナーにクライアント様だけでなく、今年の医経統合実践塾にご参加されている院長先生を無料ご招待」というのがありますが、そのご案内した直後から、凄まじい勢いで

●●クリニック、参加で。

とご連絡を頂いております。

この7月5日の「医経統合実践セミナー東京会場」は、個性心理學の弦本先生と、坂井耳鼻咽喉科の坂井邦充先生という2大ビッグゲストをゲスト講師にお招きした、超豪華セミナーです。

満員御礼・キャンセル待ち必至!「医経統合実践セミナー東京会場」の詳細・お申し込みはこちらです!

そして、実践塾第1回でゲストが一堂に会することが出来なかったこともあり、院長先生・院長夫人の所謂「経営者」限定ですが、SNSでグループを作ったことも、この諺に当てはまると思います。

もし例年通り第1回が開催出来たとしたら、このグループは作成してなかったかも知れません。

それが作られ、そして今この瞬間にも「うちのクリニックはコロナ対策として、こういうことをしています」という、非常に具体的な取り組みがこのグループ内で共有されているのです。

思わず名古屋会場で熱弁してしまいましたが、経営者が元気にならないと日本が元気になりません。

医経統合実践塾にご参加頂いた院長先生、スタッフ様が元気になり、それが拡がり、医療業界が更に元気になる。

医経統合実践会がこのような形で医療業界のお力になれたら嬉しいです。

ひとまず、7月5日の医経統合実践セミナーはぜひ多くのスタッフ様にお声掛けの上、ご参加下さい(笑)

この日は「院長先生もスタッフ様も笑顔になる一日」という副題をつけています。それ位、楽しく学んで頂けるセミナーです。

満員御礼・キャンセル待ち必至!「医経統合実践セミナー東京会場」の詳細・お申し込みはこちらです!

過去の記事

お申込み受付中

医経統合実践塾2020

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン