1628

クリニック経営ブログ

医経統合実践塾 名古屋会場 第4回にご参加頂いた院長先生、スタッフ様のご感想

クリニック、診療所の経営コンサルティングを実施しています、医経統合実践会 主宰 医経統合コンサルタントの根本和馬です。

10月27日、医経統合実践塾 名古屋会場 第4回を開催しました。

当日の様子は『医経統合実践会セミナーレポート』をご覧下さい!

また、ほんの一部ですが、当日ご参加頂いた院長先生、スタッフ様のご感想をご紹介します。

◆東京都 医療法人社団 七海会 あおぞらクリニック 理事長 内田 千秋 先生

いつもありがとうございます。今回も大変興味深いセミナーをありがとうございます。

個性心理學(動物占い)で有名な弦本先生の話で「同じ言葉でも個性によって有効でないばかりか逆効果になることもある」など響くことが多くありました。当院でも取り入れていきたいと思います。来年もどうぞよろしくお願い致します。

◆愛知県 くさまみなとクリニック 院長 草間 実 先生

初めてスタッフ2名と一緒に参加しました。

弦本先生のお話が大変おもしろく、スタッフも明日からまずは院内スタッフで個性心理學を取り入れていきたいと意欲的に話していました。

スタッフ自らの気づきを与えてもらうとても良い機会を得られたと思います。

◆愛知県 医療法人 邦和会 坂井耳鼻咽喉科 理事長 坂井 邦充 先生

今日もありがとうございました。

第2講座の個性心理學のお話では、自分の知らないことを学んだことで自分の個性を再確認しました。

それと共に、自分とスタッフとの関係性を「自分対スタッフ全員」ではなくて、「自分対一人一人のスタッフ」の関係性を見つめ直す機会となり 大変感謝しています。

◆愛知県 糖尿病・甲状腺 いしやま内科クリニック 院長 石山 雅美 先生

今回も有意義なセミナーありがとうございました。

弦本將裕さんの個性心理學の講演は、すぐに明日からの診療に活用できると思いました。まずはスタッフ間のコミュニケーションからですが、患者さんの栄養指導・療養指導にかなり有用だと思います。

◆大阪府 まつだ消化器糖尿病クリニック 副院長 松田 優樹 先生

今回もとても勉強になりました。

ゲスト講師のお話は生年月日でなぜここまで納得できるのか不思議だけどやっぱりあたるなぁと感じます。

根本先生のお話もリーダスタッフだけでなく、みんなに聞いてもらいたいと思います。

◆愛知県 医療法人大河内会 おおこうち内科クリニック 事務 古川 明日香 様

計4回の実践塾、どの会もパッションとアイディアをもらい、いろんな実践をすることができました。ありがとうございました。

今日の講義の中で”自分という価値を上げる”という言葉が刺さりました。受付のスペシャリストになるために、今後もおもてなしや敬語を学び、感動を与えられる取り組みを考え、手話や個性心理學の学びもしていきたいと思います。

目標達成のための道筋やヒントを与えていただき、ありがとうございます。

◆岐阜県 医療法人梶の木会 梶の木内科医院 看護師 黒木 かほり 様

今回4回目ということで、第1講義の実践報告シートがレベル高いなと思いました。新しい取り組みより今の状態をよりよくする実践をしていきたいと思いました。

弦本先生の講義とても面白かったです。スライドがあったら嬉しかったですが、著書を購入することにします。家族がみんな同じチームなのでストレスが少ないのだと思いました。(愛犬も)

それが知れただけでも倖せです。個性は遺伝しない!もっと勉強します。子育てが楽しみになりました。

◆愛知県 新知台耳鼻咽喉科 事務・保育士 鈴木 明美 様

今回も参加者様の実践事例をご紹介いただき多くの学びがありました。

どのクリニック様も患者様、スタッフのことを考えた素晴らしい事例で参考になります。

これからもスタッフ間、院長と患者様がまたここにかかりたいと思っていただけるようにアイディアをいただいたので事例していきたいと思います。

また、第2講座の動物心理学研究の弦本先生の講座は本当の個性を知ることで人間関係が円滑にいくことを知り、是非当院でもキャラ診断してそれぞれがストレス無く過ごせるように深く学びたいと思いました。

◆大阪府 医療法人 佑諒会 千里中央花ふさ皮ふ科 受付事務 石居 志穂 様

今回で4回目の参加になりますが、毎回今自分がクリニックをよくする為に新しく なにができるだろうと考えさせられます。

ただ、今取り組んでいることをもっとよくするためにはどうしたらいいかを考えることも大事だなと思いました。

第2講座で弦本先生のお話を聞いて、人それぞれ価値観は違うので、どう思うか相手の事を知ってからコミュニケーションを取ることで、お互いストレスなく、よい人間関係を築けるのではないかと学ばせていただきました。

◆愛知県 中根犬猫病院 動物看護師 安藤 純枝 様

他院さんの取り組みを見させて頂き、当院でも出来る取り組みがもっとたくさんあることに気付くことが出来ました。

院長にどんどん提案する事の大切さ伝わりました。

一緒に働くスタッフの幸福を願って楽しく働き続ける環境作りをしたいと感じました。

情熱を持って働ける職場環境を院長と共に築きたいと思った。スタッフが入って来てくれるような病院にしたい、と思った。参加させて頂けて幸せでした。

如何でしたでしょうか?様々な診療科目のクリニックで働くスタッフ様が250名以上も参加されるクリニック経営セミナーで、スタッフ様から

「参加させて頂けて幸せでした」

なんてご感想があるのは、日本の中で医経統合実践塾が唯一と言っても過言ではないと、ゲストの皆様のアンケートを拝見して、胸が一杯になります。

とてもありがたいことに、来年の実践塾のご継続、そして新規のお申し込みも毎日多数頂いており、ざっくりとした残席が

東京・・・約20席

名古屋・・・約40席

となっております。

「まだまだ残席があるな」と思われるかも知れませんが、そんなことはありません。昨日お申し込み下さったクリニック様は、20名様でお申し込み頂いています。

つまりそのようなクリニック様が東京で1軒、名古屋で2軒あった時点で満員御礼・キャンセル待ちなのです。

医経統合実践会はお客様の価値を下げるような規模の拡大は絶対にしませんので、定員に達した時点で、その後はキャンセル待ちとさせて頂きます。

「来年の実践塾に参加したい!」

このようにお考えの先生は、下記のページからお問い合わせ下さい。

医経統合実践塾2020へのお問い合わせページはこちらです!

過去の記事

お申込み受付中

医経統合実践塾2019

ご相談はこちらから

045-548-4106

  1. ライン